交通事故治療やスポーツ障害の施術に自信あり!

TIME

TEL

LINE

交通事故・むち打ち

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 自動車の追突を受けてから首が痛む
  • むちうち症と診断されてから治療を繰り返している
  • 手足が冷えてしびれもある
  • 痛みがひどくて夜も眠れない。
  • 病院は痛み止めと湿布しか処方してくれなかった
  • 病院でレントゲンやCT検査をしたが異常なしだった

むちうち症(頚部捻挫)とは|あさひ整骨院-高槻院

むちうち症はポピュラーな呼び方ですが、頸椎が捻挫した状態をさし、正式には頚部捻挫(けいぶねんざ)と呼びます。交通事故後の疾病として最も有名なのがむちうち症です。

追突されると頸椎が前後左右に揺さぶられます。頸椎が揺さぶられると、ちょうど鞭にように衝撃が頸椎全体に広がっていきます。結果、骨格自体がゆがみ神経を圧迫し痛みが発生するのです。

むちうちの特徴に、時間差で症状が発生する点があげられます。事故直後は痛みも違和感も無いのに、1~2日経過してから痛みが発生し、徐々に痛みが強くなっていくのが特徴です。骨そのものには異常がないのに、筋肉や神経、靭帯といった体の重要機関が損傷してしまうのもむちうちの怖い点でしょう。

むちうち症の治療が遅れると|あさひ整骨院-高槻院

むちうちでは、首だけではなく体全身にダメージが発生しています。

そのため治療が遅れたり治療せず放置したりすると、症状が慢性化して簡単に元に戻せなくなります。さらに四六時中頭痛に悩まされたり、何もしていないのに体が重いといった疲労感を感じたりするでしょう。

後遺症を引き起こす原因になりかねないむちうちは、事故直後に全く症状がなかったとしても、必ず病院を受診して検査を受ける必要があります。

交通事故における首の損傷|あさひ整骨院-高槻院

交通事故にあった場合、怪我の種類は2つにわけられます。レントゲンやMRIなどでわかる怪我と画像では診断できない怪我の2種類です。むちうちは神経の損傷が主な原因のため、画像診断でははっきりとわかりません。

また首には多数の神経が集中しているため、事故の衝撃で損傷してしまうとさまざまな不調を引き起こします。

発生しやすい症状は、以下の5点です。

・首や首筋、肩、背中、腰などの痛み

・吐き気とめまい

・食欲不振

・頭痛

・耳鳴り

当院の交通事故の治療法|あさひ整骨院-高槻院

当院の事故治療では、痛みを取ることにくわえ予防も行います。首はもちろん体全体の骨格をチェックし、ミリ単位でゆがみを矯正します。痛みの出ている患部だけでなく、体の全てを正しい状態に整えていき、自律神経の回復も目指します。

続いて自律神経のバランスを調節します。頭痛や吐き気、めまいや耳鳴りといった不快症状は自律神経の乱れが原因であることがほとんどです。骨格を整え、神経の位置を修正し、体を本来のバランスに戻すことで全ての深い症状の緩和を行います。

交通事故に遭ってしまい、「むちうち症がつらい」「体調を良くして毎日楽しく過ごしたい」と感じている方こそ、ぜひ当院のむちうち治療を受けてください。

お問い合わせ

  • あさひ整骨院 高槻院
  • LINE
診療時間
〒569-0093
大阪府高槻市荻之庄3-47-2
イオン高槻店内 1F